TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):複数の仕事が最後に一つにまとまる運勢を持つ人の手相 border=0

手相の見方とエピソード

複数の仕事が最後に一つにまとまる運勢を持つ人の手相

世の中には複数の仕事を掛け持ちしている人が案外多いものです。

今の日本のように不況になると、本職の給料だけでは嫁さん子供を養っていくことは難しいでしょう。

画像のように、運命線が3本ある、なんてひとをごく稀に見かけることがあります。
一本は月丘より生じた青色の運命線で、社会に出た20歳前後より定年時期である60歳過ぎまで続く、立派なものです。
他者からの影響を受け、順風満帆に定年まで過ごす事の出来る良い運命線の見本ですね。

そしてもう一つは、赤色の運命線
家族を暗示する金星丘から出るので、家業を継ぐとか、家内の商売を手伝うといった意味もあります。

もう一つは緑色の運命線知能線より生じているもの。
時期的に35歳前後からでしょうか。

これら3つの運命線があるということは、普通の人の3倍の稼ぎを得られる可能性があると言うことですね。
休日も昼も夜もなく働くことになりがちで、かなり大変ですが、収入は大きいのでやりがいはありそうです。

そしてこれらの運命線が向かうところは同じ。
やがて、この3つの仕事が一つにまとまっていくのでしょう。

青色の運命線が他者からの援助を暗示する線なので、この人脈を使い、妻の経営する喫茶店に人を呼ぶことが出来るようになった、といった感じ。
赤色は妻が経営する喫茶店で老後はこの喫茶店を手伝いながら過ごす。
緑色は副業として始めたパソコンやインターネットによるホームページ作りなどが、喫茶店への集客に役立つようになった。

複数の仕事が人生の後期に一つにまとまるというのは、中々嬉しいものでしょうね。Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



[0]:仕事・運勢に関する手相
[1]:さえない人生を送ってきたが30才過ぎに突如幸運が訪れる手相
[2]:ショッキングな出来事の後、人生が開運する手相
[3]:トラブルが生じるが危機一髪の所でトラブルを避け成功する人の手相
[4]:トラブルは多いが被害が最小限で済む人の手相
[5]:なにかと人からちやほやされる人の手相
[6]:悪い噂が立つ人の手相
[7]:運勢が停滞する人の手相
[8]:株で大敗する相
[9]:勘違いや実力不足により運勢が落ちる手相
[10]:困難を乗り越える度に運勢が強くなる人の手相
[11]:自身の持つ直感力が運勢を支える相
[12]:自分の才能を活かし30才以降起業する手相
[13]:実家を離れて生活する人の相
[14]:若い頃に家族からの干渉を強く受けた人の手相
[15]:若い頃のトラウマを引ずる相
[16]:若い頃は転職を繰り返すが、中年期以降は経験を活かして成功する人の手相
[17]:順風満帆な人生が衝撃的な出来事により終わる手相
[18]:職場で感情的なもつれにより孤立する
[19]:職場を転々としなにかと人生上手くいかない人の手相
[20]:親の遺産何不自由なく暮らす人の手相
[21]:中年期までは良い人生が続くがそれ以降はふるわなくなる人の手相
[22]:直感力が活かされるギャンブルで大勝利する人の手相
[23]:天下を取る人の手相
[24]:独自のアイデアにより財を成す人の手相
[25]:複数の仕事が最後に一つにまとまる運勢を持つ人の手相
[26]:慢心した為に30前半で失墜する相
[27]:40過ぎに起業する相@マスカケ線
[28]:不動産を手に入れる人の手相
オススメ手相書籍
トップへ戻る

■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。