TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):プログラマーの手相(成功編) border=0

手相の見方とエピソード

プログラマーの手相(成功編)

さてさて、前回はプログラマー(破滅編)を書きました。

ただ、全てのプログラマーに破滅が待っているわけではありません。
今回は、プログラマー成功編です。

まずは赤色の運命線
20才前半より生じ、中々良好な状態で刻まれているのは破滅編の方と同じ。
けれどもやはり、30才中盤頃から頭の回転が遅くなり、どうもうまくプログラムを組めなくなっていく。

ですが彼はデスマーチにそれほど巻き込まれるわけでもなく、精神的にも余裕がある状態でした。
また、彼は顧客を大切にし、人脈形成に余念がありませんでした。

30歳中盤で自分のプログラム能力に限界を感じ始めたこの方は、人脈を頼りに新しく会社を起業する事にしました。
それが、緑色の運命線ですね。
月丘から生じているこの運命線は、他者からの支援を強く受ける運命線です。
そして彼は、自らがプログラムを打つことをやめ、若いプログラマー数人を雇って働かせることにしました。
マネジメントスキルに優れる彼は、プログラマーとしての限界を早期に悟り対策を立てたわけですね。

小さい会社ながらも社長となった彼の手相には、紫色の運命線と橙色の財運線があるので、収益も中々悪くないようです。
Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。