TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):強い向上心を持つ人の手相 border=0

手相の見方とエピソード

強い向上心を持つ人の手相

自堕落な生活に慣れると、いつしか向上心を失ってしまうものです。
なにかやらなければ!と思い立つも、日々の生活に追われてそんな余裕もなくなってしまう。
忙しくても目的を失いがちですし、暇がありすぎても人間、ダメになってしまう。
なにごとも程々が良いようですね。

さて、今回は向上心について考えていきましょう。
手相は、「なにかやろう!」と思い立つと、その時から変化が現れてきます。
逆に言うと、なにもせず自堕落な生活をしていると、手相は変わっていかないどころか悪くなっていくこともあります。

では、どのような変化が現れるのでしょうか。
強い向上心をもって生きることを決意すると、まず運命線に変化が現れます。
青色の運命線ですが、ところどころ赤色の線が上向きに出ていますね。
これは開運線といい、この赤線が生える地点を青色の運命線の流年法でみて、その開運の時期を観ます。
この線は短くても良いもので、あなたが決意したことが身を結び始める時期を表しています。
線が木星丘へ向かえば、木星丘の暗示する権威・権力・支配力を得る暗示。
線が太陽丘へ向かえば、太陽丘の暗示する成功・名声を得る暗示。
線が水星丘へ向かえば、水星丘の暗示する金銭や科学的方面への成功の暗示。
となるわけですね。

また強い向上心を持つ人は、緑色の希望線があることが多いですね。
これはひとつの物事に向かい脇目もふらず努力をし続ける人に現れる相です。

ここでは書き忘れましたが、生命線から上向きに生える努力線もまた、強い向上心を持つことを表しています。

私も前の会社で死にかけたとき、「このままでは殺られる・・・なんとかしなければ」と活路を見出し色々と策を講じました。
20時間勤務の後に上司と対立して現場に飛ばされた後、毎日夜中2時に起きて朝7時までプログラムを打ち続けました。
会社が終わる17時後に夜間の電気の専門学校に通い、21時に専門学校が終わって家に帰れば22時です。
当時の睡眠時間は約4時間。
そんな生活を続けているうちに、開運線が現れ、それがフィッシュとなり、太陽丘のスターに繋がりました。

ある時、とても合格する訳がないレベルの資格に何故か合格してしまい、トントン拍子で何故か大企業に転職。
商売も太成功。
あの地獄の時代からは考えられないほどの運勢の大逆転劇。

その時の経験から思いました。
例え状況がどれほど深刻で死をも覚悟しなければならない程だとしても、死ぬ気で努力すると恐ろしい勢いで運勢が好転することがある。
死を覚悟するほどの努力は、手相を変えずにはおかないのだと。Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。