TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):頑固者で融通が利かない手相 border=0

手相の見方とエピソード

頑固者で融通が利かない手相

頑固一徹。
強情でスパルタ、時にはちゃぶ台をひっくり返しそうな雰囲気すらある。
自身の信念を貫き、言い出したことは決して曲げない。
職場では会社の社風に馴染めず、周りの人から敬遠されがち。
どうも周りと対立して、孤立してしまいがちのようだ。

そんな人の手相を考えてみましょう。

まずはやっぱりますかけ線。
ますかけ線を持っている人は、がんこ強情意地っ張り。
自分が言い出したことは決して曲げない強情さがありますが、周りを引っ張るリーダー格の人ならば、ワンマンながらも会社を上手くもり立てていける可能性があります。
けれども、青色のますかけ線のように、線が乱れていたり鎖状態のますかけ線は、ますかけ線の劣勢な部分である強情さが特に強く出るようです。
孤独に陥りやすく、かといって自分を曲げるのは大嫌い。
態度が緩慢になりやすく、周りの言うことを聞くのが嫌な強情者に、周りの人はほとほと疲れ果て話もしなくなる・・・なんて事態になっちゃうかもしれません。

当然、他者からの援助を受けることはできなくなり、緑色の運命線のようにボロボロ。
ふらふらと頼りない運勢となってしまうでしょう。
運気が落ちれば、当然財運線太陽線も現れてこようはずもない。

会社は一人では回っていきませんよね。
どんなに優秀な人でも、一人では生きていけない道理。
なにもかも持ちつ持たれつであることを自覚しなければ、成功は難しいでしょうね。Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。