TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):夫婦二人三脚な人の手相 border=0

手相の見方とエピソード

夫婦二人三脚な人の手相

古びたラーメン屋。
老夫婦が二人で店を切り盛りしている。
店は中々繁盛しているものの、利益はそれほど無い薄利多売の状態。
二人が食べていくのにやっとの生活だが、たくさんの常連さんに囲まれ、二人は幸せそのものだった。
そんな、昔懐かしい昭和の雰囲気が漂う、夫婦二人三脚経営のラーメン屋を考えてみましょうか。

まずは緑色の運命線
月丘より生じるこの緑色の運命線は、他者からの支援・援助を暗示する運命線ですね。
たくさんの常連に囲まれていて、クチコミで店の宣伝をしてくれる人もいる。
チラシ広告等にさくお金は無いものの、宣伝なんかしなくてもお客は集まってくる。
そんな、人からの助けを受けるという強さが、この運命線にはあります。

よくみると、青色のパートナー線が緑色の運命線に寄り添うようにして刻まれていますね。
時期的に35〜老年期にかけて。
パートナー線は運命線太陽線に寄り添うようにして刻まれる相です。
ごく親しい間柄の人と助け合うことを意味する線ですね。
支援してくれる人と関係する時期は、寄り添っている線の流年法で観ます。

赤色の太陽線にもパートナー線が付いていますね。
これもまた、ごく親しい間柄の人に助けられて運勢が開花する事を意味する相。

また、生命線の内側の青色の印象線も、パートナー線と言えなくもないですね。

パートナー線は細かく薄い場合も多いので、見逃さないように注意が必要です。
女性の場合は、婚期をこの線により把握することもできるので、重要な線のひとつです。Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。