TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):職場恋愛の末に結婚し家庭に入る女性の手相 border=0

手相の見方とエピソード

職場恋愛の末に結婚し家庭に入る女性の手相

オフィスラブ。
もうこの一言を聞いただけで、グッとこみあげてくるものがある人いるのではないでしょうか。
恋愛が成就すれば寿退社で職場を上げての結婚式。
破綻すればどちらかが退職するまでの執拗な嫌がらせ&陰口の応酬。
噂が噂を呼び、職場の人間関係までも悪化させかねない、そんなハイリスクな賭けに人生かけちゃいますか?

まぁ実際、社会人として男女混合の職場に勤めてみると、色々と火サスでやってるような男女関係のもつれに果てに・・・という感じのやばい話をちらほらと耳にするものです。
一度好きになった人を、影でそこまで悪く言えるものか人間って・・・と人間不信になったり。
聞く分にはまぁそういう人生もあるよな、にんげんっていいな、って思ったり思わなかったりするわけですが。
当事者になるのは嫌ですね正直。

えーっとなんでしたっけ。
あぁ、職場恋愛に関する手相でしたね。

まぁちんたら書いていきます(ちょとだるいんで・・・)
赤色の運命線が10代後半から生じているんで、高校卒業後になんらかの職場に入った。
その後、緑色の運命線が月丘から生じているんで、26才頃に転職する。
明るい職場で、なにかと人から助けられる。
この頃に良い相手に巡り会い、子供が出来たため結婚し職場を去ることになった。
それが画像の妨害線が刻まれる30才頃でしょう。

妨害線が暗示するように、結婚はこの人にとって幸せなことばかりではなかった。
元々仕事が好きだったこの人にとっては、育児に子育てにと忙しくなったこの30才ころは精神的なストレスも多く、嫁姑問題にも頭を悩ませる時期だった。
その後、子供が小学校に入り手が空いてきた頃、育児費の関係もあるため再び社会に復帰。
それが、青色の知能線から生じた運命線ですね。

このように、働く事が好きな女性にとっては、結婚し家庭に入る事が運勢上の妨害として現れるケースが多々あります。Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。