TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):株式投資で大敗しにっちもさっちも行かなくなる手相 border=0

手相の見方とエピソード

株式投資で大敗しにっちもさっちも行かなくなる手相

「株で500万儲けたよ!」
そんな話を、3,4年前はよく聞きました。
FXをやらない奴は馬鹿、そんな風潮さえある時期でしたね。
TVでは主婦が子供とパソコンで気軽に株式投資をしている姿を放送していたりしました。
・・・彼女たちは今頃どうなっているんでしょうね。

さて、今回は株式投資に失敗し、破滅する手相です。
実を言うとこの画像のような手相は、3,4年前から多くの依頼者の手に刻まれているタイプのものでした。
彼らは株式投資で利益を上げていて、今後も良い状態が続くだろうという感じで依頼してきたのですが・・・。
私は彼らに、身の破滅を警告せざるを得なかった。
そんな手相です。

さて画像を見てみましょう。
青色・赤色・緑色の運命線が、太い妨害線により阻まれます。
運命線が妨害線に阻まれるというのは、大変なトラブルを暗示するものですね。
株式投資に限らず、失業・事故・怪我等により運勢が滞る暗示です。
株式投資の失敗によるトラブルを暗示するのは、大抵の場合、妨害線が異常に太いことが特徴です。
青色のものは28歳頃に刻まれるものですが、比較的薄く細いものですので、仕事上にトラブルがあったとか、そういう意味合いでしょう。
42歳頃のトラブルも比較的強いものですので、株で大損をしたという感じでしょうか。
・・・50歳のものは致命傷ですね。
凄まじい太さの妨害線が、運命線をはばむため、おそらくは命を落とすような大変なトラブルに巻き込まれるのでしょう。

私が本格的に手相鑑定を行っていたのは4年ほど前で、丁度いざなぎ景気で湧いていた時期でした。
その頃に、彼らの年齢から2年後ほどに、こういった異常な太さの妨害線を持つ方がたくさんいました。
結果、2年後にはリーマンショック・世界経済の衰退により、株はのきなみ値下がりし大打撃を被ることになりました。
FXというのはよくわかりませんが、元金の何倍ものお金を取引できる代わりに、失敗すれば何倍もの違約金を払わなければならない、という感じのようですね。
何千万・何億もの借金を背負えば、もう返却は不可能。
残る方法は・・・。Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。