TOP | 手相無料鑑定プログラム | 手相関連書籍|

■相別一覧
感情線/ 結婚線/ 生命線下/ 生命線上/ 仕事線/ 太陽線/ 手首線/ 知能線/ 運命線下/ 運命線上/ 財運線/ 努力線/ 反抗線/
[第1章]:職業に関する手相
[第2章]:仕事・運勢に関する手相
[第3章]:病気・怪我に関する手相
[第4章]:性格に関する手相
[第5章]:恋愛・結婚に関する手相
[第6章]:旅行に関する手相
[第7章]:財運・お金儲けに関する手相
手相画像(メイン):ストレスにより胃腸系の障害を起こしている人の手相 border=0

手相の見方とエピソード

ストレスにより胃腸系の障害を起こしている人の手相

ストレス。
どんな人でも、ストレスを溜めがちな現代社会。

性格が消極的な人はストレスを溜めやすいものですが、手相にもそのことがはっきりと現れるものです。

画像を見て下さい。
・・・なにがなんだか分かりませんね(笑)

ですがこういった相の多いこと、多いこと。
この中から運命線太陽線財運線を探そうなんて思わないで下さい。
時間の無駄です。

ストレスを溜め込むと、掌には徐々に細かい線が増えてきます。
この線はストレスの度合いが深く、強くなるに従い太く成長し、運命線生命線知能線と同じほどの太さと勢いにまで成長することさえある程です。

余りに太くなると元に戻すのは困難ですね。
金銭的にあれこれやりくりしている人に出やすいようです。

青色の線は健康線ですが、細かく複数本刻まれる健康線は、胃腸系の障害を暗示しています。
なにかとストレスを溜め込むと、胃腸系に障害が出やすいものです。

そして、黒色の生命線上に妨害線のように生じているのが悲哀線。
物事を悲観的に考えやすい性格の人に現れます。
小さな不幸も大きく考えて、悪い方へ悪い方へと考えてしまう。
そんな陰気な性質を意味していますね。

そして月丘にはほくろがあります。
月丘のほくろは精神錯乱・ヒステリー症を暗示するものですね。
精神の不安定さがストレスを助長し、手相の状態を悪化させるというケースがまま見受けられます。
こういった人は、橙色のようなS字型を描く知能線を持つ事が多いですね。
このタイプの知能線は物事を悲観的に考えやすく、ストレスを溜め込む要因となるようです。

もしもあなたがこういった手相の持ち主ならば、心を大きく持って小さな事には動じないような強い心を養っていく必要があるでしょう。
Copyright (c) 2004-2017 omoti


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
職業に関する手相
仕事・運勢に関する手相
病気・怪我に関する手相
性格に関する手相
恋愛・結婚に関する手相
旅行に関する手相
財運・お金儲けに関する手相


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。